上野の高級喫茶「古城」のマッチを求めて♪

カフェ

このお店は、都内の喫茶店好きな人であればご存知の方も多いかもしれません。

上野の純喫茶御三家が「王城」「古城」「丘」と言われています。(諸説有り)

私個人的には、古城が一番のお気に入りです♪

王城さんと丘さんはアメ横の近辺にありますが、対して古城は東上野側、上野警察署の向かいにあります。

まず古城は入口からその世界観を魅せてくれます。地下へ続く入口。こんな豪華な入口の喫茶店あります???

入口の時点で中世ヨーロッパの貴族にでもなった気分になれます。多分。

この階段を降りると、客席を見渡すような景色になります。客席を見渡す景色と言えば、新宿の「らんぶる」も階段を降りた先の景色が圧巻ですよね。

新宿三丁目の大箱喫茶「らんぶる」でカフェタイム♪
先日、新宿3丁目にある老舗純喫茶「らんぶる」でお茶をしました♪ 「らんぶる」へ行くには、JR新宿駅の東南口もしくは東口から徒歩5分。または、地下鉄「新宿3丁目駅」から向かうと徒歩2分と近くなります♪ 雑居ビルが並ぶ中、ひとき...

本題に入ります。

この日(2024年1月4日)は実はこちらのお店に、マッチを求めて訪問しました!

年末に公式インスタで知りましたが、これは常連としては這ってでもゲットしに行くしかないわけであります。先着順とのことだったので開店と同時に入ろうと気合いを入れて、前日は早寝しました。

早寝したは良いのですが、正月ぼけが抜けておらず、普通に寝坊して10時半頃に到着しました。THE ぽんこつ。

既に10組くらいのお客さんが…まずい…予想より多い…もしや皆これを見て来て、既に無くなっているのでは…。と心配しつつ、

お店のお姉さんにモーニングのサンドイッチを頼んでから、

「ちなみに…マッチってまだありますか?」と尋ねます。

 

完全にマッチが目的なのに、ミーハー感を出さないよう控えめに。

「ついでに貰えれば良い」くらいのテンションにします。(謎の見栄)

「はい、ありますよ♪」

 

安堵しました。寝坊しても諦めず来て良かったです。

というわけでサンドイッチと共に頂きました。

30年前に作ったとは思えないほど、綺麗なマッチです。

勿論(?)使わずに、大事に保管したいと思います。古城は色々な思い出のあるお店なので嬉しかったです。

これを読んでいる方はもうマッチは手に入れられないかと思いますが、上野に行った際は是非立ち寄ってみてください。

美味しい珈琲の思い出は手に入ります。

 

この日はモーニングをいただきましたが、

ランチのカレーや、ケーキもお勧めです。

喫煙可のお店ですが、座席間隔が広く換気もしっかりしている為か、臭いなと感じたことは私はありません。敏感な方は分かりませんが…。

豪華なステンドグラス、シャンデリアと石に囲まれた店内は、いつ行っても気分が高揚します。

電子マネーも使えますよ。

以上、上野の高級喫茶「古城」のお話でした。☕️

コメント