溝の口のスリランカカレー「キングライオン」で激辛ランチ♪

KING LION グルメ
KING LION

溝の口でスリランカカレーを提供するレストラン&Bar「KING LION(キングライオン)」さんを初訪問しました♪

めちゃくちゃ辛いけどおいしいという口コミを見て、スリランカカレーを初体験できることに前日からワクワクしていました。

伺ったのはランチタイム。

場所は、溝の口南口から高津区役所方面へ徒歩4分ほどの道路沿いにあります。

溝の口に突如あらわれた「KING LION」の看板。

ログハウスのような、海の家や南国を彷彿とさせる外観です。

店内も旅行に来たような雰囲気。
ランチタイムの12時過ぎに入店して、
おひとりさまの先客が3名。

夜のBarも人気のようで、お酒がたくさんスタンバイしています。

注文したのは、

・スリランカカレープレート スモールサイズ 1000円

初めての人や女性はスモールサイズでちょうど良いとのことで、チキン・ポーク・魚・ベジの中から1つメインを選ぶシングルプレートのスモールサイズにしました。

本日の魚はいわしとのことで、お魚をチョイス♪

待つこと12分ほどでついにスリランカカレーと初対面。

スパイスカレーは具が少ないことが多いですが、
こちらのカレーは具が多い、というかほとんど具です。

スープカレーは別皿で提供され、後からスープをかけたりして楽しめるようです。

中央に煮干しが3匹、奥にイワシが丸々一匹。
ひとまず一日分のカルシウムは摂取できそうです。

6種類ほどの野菜カレーやサラダについてレクチャーを受け、どんな味なのか想像できないまま右から順番にいただいてみることに。

正直、何もかも辛い!!笑

エスニック料理あるあるかもしれませんが、
辛くなさそうな優しい色のサラダがめちゃくちゃ辛かったり、野菜の味がするかと思ったら激辛でそれどころじゃなかったり。

けれど4品目くらいに食べた茄子の副菜がなんやこれってくらいに美味しかった!ふんわりとした揚げたての茄子に甘いココナッツが染み込んでいて最高でした♪

唯一、カレーに刺さっているパパダンという細長いおせんべいだけが救世主でした。パパダンあと3枚くらい欲しかったな・・。

後半戦から汗が止まらなくなりお水を3回おかわりしたりティッシュで顔を拭いたりと忙しくなりました。
デトックス効果も期待できそうです。

1人で行ったのでギブアップしないかと心配になりましたが、他のお一人さまが皆んなささっと平らげて帰って行くので、私も負けてられないと思い時間をかけながらもなんとか完食しました。

スープカレーも普通に辛い。美味しいけどとにかく辛いんです。

スリランカカレーといっても、日本人が食べやすいように味を変えているお店もありますが、こちらはスリランカ人が普段食べているカレーをほぼ再現されているそう。

初めてで、本場のスリランカカレーを完食した自分を褒めたいと思いました。

スリランカはこれに青唐辛子もはいっているんだよ〜本当はもっと辛いんだよ〜!とご主人が嬉しそうに話してくださいました。

カウンターにいるベタが可愛かった♪

毎日は無理だけど、一ヶ月後くらいにまた食べたくなるクセになる味♪

溝の口で本場のスリランカカレーを味わえて幸せな体験でした♪

【 KING LION (キングライオン)】
住所:神奈川県川崎市高津区下作延2-5-41
アクセス:溝の口駅南口から徒歩5分
営業時間:12:00〜14:30  18:00〜20:00
定休日:水曜、木曜のランチ
備考:現金のみ、テイクアウトあり
最新情報: KINGLION facebook

コメント