さいたまの純喫茶「ホワイトハウス」で懐かしのナポリタン♪

カフェ


土曜の夕方、車で向かったのはさいたま市桜区にある喫茶店「コーヒーホワイトハウス」。

所用で浦和を訪れた帰り、Googleのクチコミで昔懐かしのナポリタンが味わえる喫茶店とあり、ワクワクしながらやって来ました。

ホワイトハウスコーヒー店の外観

こちらがホワイトハウスの外観。
ボーダーのひさしと色あせたサーモンピンクのようなアーチ状の入り口に乙女心をくすぐられます♪

雨宿りにもちょうど良いこのアーチがなんともニクい。絵になる店構えです。

店内は、外観とは打って変わってどこか懐かしい雰囲気です。

カウンターで新聞を読む常連さんや、勉強に励む女学生、コーヒーをテイクアウトしにやってきたママなど、程よい人の出入りでゆったりとした時間が流れています。

壁際に飾られているアンティークの置物と絵にうっとり。

うっとりその②。

ホワイトハウスのフードメニュー

注文したのは心づもりをしていた「ナポリタンセット」。
コーヒー、サラダ、スープ付きで税込880円と良心的なお値段設定。


ホワイトハウスのドリンクメニュー

ドリンクメニューは単品で380円と440円の品が9割を占めています。こちらも良心的な価格です。

セットのスープとサラダ


マスターがフライパンで野菜を炒める様子を眺めながら最初にサラダとわかめスープをいただきます。

浦和で採れた野菜なのかシャキシャキしてとても美味しいです。
新鮮なお野菜は噛むと甘みがジュワッと出てくるのを割と最近実感しまして、まさにそんな感じです。

お目当てのナポリタン


ほどなくしてお目当てのナポリタンが到着です。

やさしい色をした昔懐かしのナポリタン。

トマトの酸味をバターで抑えた昔ながらの味付けがたまりません。
令和の時代にこの味が食べられるお店はなかなか珍しいのではないでしょうか。
具材はハムと玉ねぎとピーマンにマッシュルーム。
ナポリタンはこの組み合わせが一番好きです。

しばし夢心地に浸りながら食後のホットコーヒーも美味しくいただきました。

久しぶりに満足のいくナポリタンを食べた気がします。グーグルのクチコミを信じて来てみて正解でした。

近くにあったら頻繁に通いたい喫茶店「ホワイトハウス」。
次に来た時もまたナポリタンを頼みたいと思います♪

【ホワイトハウスコーヒー店】
住所:埼玉県さいたま市桜区下大久保1073
アクセス:JR埼京線「南与野駅」から3.5㎞、バス:国際興業 浦13 下大久保 徒歩1分(73m)
営業時間:9:00〜18:00
定休日:木曜日
備考:駐車場あり、席数30席、喫煙は外で可能

コメント